--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/10/10.Mon

冬が来る

本日、リハビリと、連休で来ている末娘の紅葉見物とで八幡平へ行った。
途中、稲刈りの済んでない田んぼ地帯でカルガモが道路を横断していた。
娘「ネギ背負ってない!」
しばらく行くと手押し車を押したおばあさんが道路を横断していた。
カルガモは車を意識して早足だった。
おばあさん、車を気にする気配なし。

アスピーテラインを上るときは「北松園の方がきれい。」だったのが、松尾鉱山跡付近から見事な赤と黄色の世界に入る。
道路は無法地帯と化していて、路上駐車はもちろん、路上人間も多い。
見返り峠の無料駐車場は満杯で、奮発してその上の有料駐車場に停めた。(500円也。)
歩き始めると、寒い!寒すぎる!
想定外だったためか、帽子を持っていなくて服のフードをきっちり被っている人が多かった
娘は耳が寒いとブツブツ言って、手拭をほお被りする。
スキャン_20161010

木々には霧氷が付いていた。
RIMG1410 (640x480)
雪が降った跡もある。

遠く岩手山も頂上付近が白くなっている。
RIMG1411 (640x479) (320x240)
↑岩手山の成長を抑える娘。

八幡沼を周遊する予定だったが、あまりの寒さにコースを変更し頂上を回って見返り峠に戻る。
途中の歩道にはアオモリトドマツの鱗片がたくさん落ちていた。
木の上を見ると
RIMG1413 (640x501)
球果がキノコになっていた。

めがね沼後方の白くなったアオトド林。
RIMG1417 (640x480)

アスピーテラインを下りていくと大渋滞に捕まった。
毎年恒例山賊祭り渋滞だ。
これってどうにかならん?
クサキ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。