--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/02/13.Sat

物の値段

株価が上がったり下がったりしているんだってさ。
一瞬にして儲けたり損したりするんだってさ。
全くわからない世界。

昨年数十本のオクラを植えた。
育て方が悪いせいもあって、最盛期でも1度に10本の収穫はなかなか望めない。
それも大きさまちまち、曲がっているのも混じる。
産直で端正な10本入り1袋100円で売っているのが不思議でならなかった。

金額をオクラで勘定するのが最近の無意識習慣になった。

駐車料金300円=オクラ30本。
土地持ってるだけだろーー!

銀行の振込料金、ランクはいろいろあるが同行3万円以上ATM振込で324円。
オクラ32本。
どこに手をかけた値段かわからない。

産直のさつまいも、これも端正な3本入り180円。
苗植えて、蔓返しして、収穫して、きれいにして、この季節まで保存して、袋に詰めて…。
オクラと同じく悲しい値段。

おまけに産直の手数料が20%〜25%かかると知った。
つまりオクラで100円の収入を得るには約12本が必要となる。
RIMG1211 (480x640) 一次産業って割が合わないのね。

希望がなくなるからあまり公にしたくないけど、林業の世界はもっとすごい。
100年以上経っているアカマツを伐採して売った時の値段が2000円/㎥ですって!
「1年200円!」と驚きの声をあげたら、一緒にいた人に
「20円ですよ。」と訂正された。
RIMG1210 (480x640) やってらんねーーー!

ボヤキ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。