2014/12/06.Sat

質問の答え

去年もやっちゃったんだけど、この時期に本格的な雪が降ると思っていなくて、降った雪も溶けると思っていて…雪かきをさぼったのが大失敗。
重い雪がどさんと降って、屋根から落ちた雪がカチンカチンに凍った。
にっちもさっちも…
道はすでに「私やばいですよ。」とテカテカ輝きながらささやく。
車も人もしずしず進むしかない。
本日の最高気温0℃。
明日の最低気温予想-5℃。


さて、友人からメールが来た。
件名は「教えてください。」
いやいや、ぬるま湯人生の私と違って酸いも甘いも味わった貴氏に教えることなんか…。

「で、おうかがいしたいんですが、外猫って、いわゆる野良猫のことですか。
それを、どうやって拉致したんですか?

私は4年前に初めて猫を飼おうとしたとき、まず近所の野良猫を
誘惑しようと思ったんだけど、1m以内に近づくことさえできなかったんで。

参考のために(何の?)、ぜひお聞かせくださいませ。」

あ、そこなんだ。

お答えしましょう。
外猫=野良猫です。
拉致は困難を極めます。

今一部屋を占領している3匹の内の母猫には「おびき寄せ法」を使いました。
近所でノラをしていた彼女にキャットフードを少しずつ家に近づくように与え、最終的に窓の前で食べるようにしむけました。
そしてある日、娘がえいや!と家の中に入れ込む。
このとき、手のひらに乗るほどの子猫が2匹「おかあちゃーん。」と大騒ぎしていたのは大誤算でした。
その子達も今では
兄妹RIMG0012 とっても目付きの悪い大人猫に。

新人、もとい新猫のマイケルとお茶餅は「シャットアウト法」です。
窓を開けておいたら、そおっと抜き足差し足で入ってきた。
そこで窓を閉めて逃げられないようにしました。
1匹取り込むと、もう1匹はそれに釣られて簡単に入ってきます。

猫飼い主歴80年を超す我が母の言葉に
「人が猫を選ぶのではなく、猫が人を選ぶ。」
という名言をがあります。
我が家の場合、「猫は家を選んだけど人は選んでいなかった。」でした。
母子猫はすでに5年以上にもなるのにまだなついていないし、新猫2匹とも信頼関係には程遠い状況です。
ノラを手に入れるのは物ごころつかない子猫がよろしいこと、複数ゲットはよろしくないこと、学習しました。
とはいえ、仲良しさんの平和な光景を見ると、それだけでなごみますなぁ。

[広告 ] VPS


ときにはこんな違うセットや
マイケルとおはぎRIMG0004

3匹揃いも
3匹RIMG0014






イヌ・ネコ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示