2014/07/23.Wed

F農園(セスジスズメ付き)

今年は友人からプレゼントされた24節季カレンダーを使っている。
本日からは季節が代わって
大暑
「大暑」 字のとおり、1年で最も暑さが厳しくなる頃

萎えるなぁ。

畑(F農園)に植えた枝豆が収穫期になった。
ジャガイモもそろそろ掘り上げなくては。
ジャガイモRIMG0801

今年の人参はできが良い。(手前白マルチは晩生大豆の「秘伝」。烏除け用マルチ。)
人参RIMG0802
昨年はポットで苗をつくったのが大失敗で、すべて高麗ニンジン型になった。
沿岸でポット苗を使った造林をしている所があるけど、ダメだな、きっと。

滝沢村、もとい!滝沢市名産クイックスイート(サツマイモ)もすくすく育っている。
サツマイモRIMG0804

そう、結構広大な畑なのだ。

昨年から引き続きコンニャクも植えている。
18日に見たら
セスジスズメRIMG0800
セスジスズメさんがお食事中だった。
1匹じゃないよ。
セスジスズメRIMG0796
黒地に黄色から赤色の斑点模様が、まるでステンドグラスみたいで惚れ惚れする。
緑色タイプもいた。
緑セスジスズメRIMG0799

とても退治するには忍びなく、優しく見守ることにする。

5日経過の昨日。
セスジスズメRIMG0150

数は減っていたが、それぞれの個体の太さが2倍以上、長さも2倍以上、つまり体積にして4倍以上に成長していた。
そして、あたりまえにコンニャクがそれに比例して食いつくされていた。
お前、ヤブカラシだけ食べていろよ。

畑作業の途中で地主さん(Fさん)が現れた。
「大根要るか?」
「欲しい!」

地主さんの耕作する大根は、セスジスズメの大根版で巨大に育っていた。
そして、その畝の中には
キジ巣RIMG0152
キジとおぼしき巣が、7個の卵付きであった。
見かけによらず優しいFさん、巣の保護柵と化した大根を収穫できないでいる。


ムシ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示