2014/07/22.Tue

総会の日(家庭用ボイラープレ見学会)

予定表。
1.なるべく早い時間に畑へ行き、人参、枝豆を収穫。
2.その足で事務所へ。総会と講演会の資料印刷、その他もろもろ総会最終準備。
3.代表の家で行われる家庭用ボイラープレ見学会に参加。(途中運営委員N氏を盛岡駅でピックアップ)
4.昼食をとり、総会会場岩手県民会館へ。
5.会場準備。
6.総会・講演会本番。
7.片づけ・会場費支払いなど。
8.一旦家に戻って車を置き、自転車で懇親会会場へ。
9.懇親会本番。
10.さっさと寝る。

実際
1.←予定通り。
2.資料印刷中、トナーの入れ替え2回、モノクロプリンタの不調、そしてついにパソコン固まり時間切れ。
3.N氏との待ち合わせは時間ギリギリ。若干の危険運転。人参と枝豆を手土産に代表の家へ。
  最短距離を行ったつもりが道を間違え、代表の家には遅刻で到着。
  家庭用ボイラ見学時、なんとなく気がせいて説明全く頭に入らず。
4.途中でお弁当を買い、事務所に戻り、箸を片手に、固まったパソコン復旧、印刷終了。
5.会場へ。すでに頼りになる若手のH氏、F氏、M氏が会場準備を始めていてくれた。
6.つつがなく本番。
7.片付けも手伝ってもらって、順調に終了。支払時に残金が数十円しかなく、駐車場料金が残っていないことに気づく。
  幸い支払の一部は後払いということになり、胸をなでおろす。
8.県民会館駐車場が最大8時間まで1000円と知り、車⇔自転車の乗り換えを止め、そのまま会場へ。
9.毎年恒例総会より多い人数で懇親会は大いに盛り上がった。
10.駐車料金1000円以内の8時半には会場を出て、無事帰宅。

なあんて、どうでもいい予定表と実際を読む人がいるとも思えないが。
つまり、午前中に終わる予定であった事務所仕事が直前までかかったけど、会場では皆さんの応援で迅速に準備ができ、懇親会も楽しかったよ、という報告。
この研究会、ホント、メンバーが良くて、それで成り立っていると言える。

で、代表自宅の家庭用ボイラーであるが、前述のように説明をちゃんと聞いていないので、ほぼ画像のみ。
家庭用RIMG0807 頭を並べる運営委員+αの参加者。

家庭用RIMG0809 手前がボイラー本体 正面は貯湯タンク(500リットル)。

家庭用RIMG0810 ボイラ全景。

家庭用RIMG0813 煙突。

家庭用RIMG0815 ボイラーマンは夕方、長男のS君が担当しているそうです。


家庭用RIMG0817 兄妹協力作業。

家庭用RIMG0819 点火。



ジムキョク | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示