2014/02/27.Thu

イモコレその後

ガチャポンのイモコレ情報を得てからすでに半年。
娘からミカンと共に送ってきた。
大島みかnRIMG0097
やっほーい!
それも4匹。
すでにアゲハイモは物々交換で知人からもらっていた。
娘はアゲハイモ以外の5匹をダブりなしで手に入れたそうだ。
やるねぇ。
本人曰く「一生分の運を使い果たした気がする。」
なんて親孝行なんだ。見直した。
で、そのうちのアサギマダラは高知に住む虫師匠に直接送ってもらった。
師匠からは「それ欲しかったんです。楽しみにしています。ルンルン。」というメールが来た。
師匠、来月後期高齢者に仲間入りする。

シンジュサンイモは早速携帯に、アケビコノハイモは姉が「欲しい!」と言うので送る、アオバセセリかクロメンガタスズメは知人にプレゼント予定。
ということで残りは1匹。
軽トラのキーにつけようか、かばんにぶらさげようか、どうしようかなぁルンルン。

ところでこの娘、今日が誕生日だった。
おっとイモコレに目がくらんで、すっかり忘れていたよ。
お肌の曲がり角はとうに過ぎ、そろそろ歳をとるのが怖くなってくる年齢だから、まあいいか。

みかRIMG0099
みかんでも、イモムシでもなく、娘の飼うネコの臭いに反応する親父猫。


ムシ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示