2014/02/26.Wed

ソチオリンピック終了

オリンピックが終わった。
興味がない訳ではないけど、同じ映像が何度でも流れるのにはいささか飽きた。
メダルをとった選手、とりそこなった選手、そのインタビューを聞いていると、競技に対する情熱がひしひしと伝わってきて、「好きなんだろうなぁ。」と羨ましくなる。
そうよ、「夢を追いかけている。」んじゃない。
好きなことを一生懸命やっているだけだ。
その結果としてオリンピック出場があったり、メダルがあったり。
だって、「オリンピックでメダルをとる」のを夢にして、15歳で達成しちゃったら、残りの長い人生どうやって生きていく?
「諦めずに夢を追い続ければ必ず実現する!」キャンペーンを止めて欲しい。
上村や浅田に「夢が実現しなかったのは努力が足らなかった。」なんて誰が言えるか?

自分自身も娘たちも決して運動神経は良くないのに学生時代スポーツをやってきた。
ベンチを暖めている時間も多く、それに対し「レギュラーになりたければもっと頑張りなさい!」なんて言うコーチも多かった。
ベンチを暖めながら頑張るのってなかなか大変なのよ。
コート上で練習する時間を与えて欲しい、そう思っていた。
カーリングの選手たちが決勝戦に出たかったのは、メダルをとりたいという気持ちより、オリンピックの舞台でもっと試合がしたかったのだと思う。

これでウィンタースポーツがもっと元気になるといいね。
そうそう、アイスホッケー決勝って放映された?

「努力」という2文字に全く無縁の「日向ぼっこをするねこ3題」
ひだまりRIMG0402
ひだまりRIMG0380
ひだまりRIMG0404


ボヤキ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示