2014/02/03.Mon

馬搬

今日は節分。
少し前のニュースによると、節分で恵方巻を食べる人は豆まきをするひとより多いそうな。
更に恵方巻の種類は年々増え、今年はアベノミクス効果で、フォアグラと松坂牛などを入れた超豪華版にも予約が入っているとか  アホクサ
http://jp.wsj.com/article/JJ10544956745098143600119191295623993799597.html
↑こちらが予約先のご案内。あ、もう締め切ってた。

で、以前にも書いたような気がするけど、我が家は断然豆まき派。
それも落花生でなく、煎り大豆だ。
昨年までは「鬼は外」の豆をせっせと食べている犬がいたけど、今年からはカラスの仕事かな。

さて、先月19日の朝日新聞に「馬と生きる未来図」というコラムが載ったらしい。
ネタ元は毎度ここ↓
「森林ジャーナリストの思いつきブログ」

この中の「富裕と清貧との協働」という箇所が心憎い。
フォアグラの恵方巻食べている人、付加価値(インセンティブってやつね。)ついた木を買いましょう。

先週土曜日のテレビでも扱われていた。
馬搬RIMG0324
一馬力だと甘くみることなかれ。
びくともしないような丸太(当然生木)を数本橇に乗せて引く姿は美しくも猛々しい。
そして、とびを使いこなし、下りの広い道ではひょいと橇に乗る馬方さんがこれまた素敵だ。

昨年吉里吉里国で行われたイベントでも大活躍していた。
吉里吉里RIMG0650
これは作業後のサービス業務。

その他イキモノ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示