--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/14.Tue

開墾

ここの所、毎日せっせと庭仕事に励んでいる。

いや、昨年12月に入居したこの家の庭は荒れ地状態だったので、「開墾」と言ったほうが正しい。

実は雪どけ直後に早速庭を掘り起こした。

すると出るわ出るわ、ごみの山。

なんと、約20年前のプリンター、スキャナ、モニターまで。

ここで、気持ちがすっかり萎えた。

不動産屋さんに相談したら、ユンボを入れて、その他のゴミが出ないか調べてくれた。

で、気を取り直して、また耕作する。

おかげさまで大物のゴミは現れなかったが、軍手は全部で4足くらい出現。

その他、粉砕されたプラスチック、ビニール、発泡スチロール・・・。

普段家の中で足もとにゴミが落ちていても大して気にならないのに、頭と目が「ゴミ忌みモード」になっているため、1cmほどのビニールでも、見るとむかっとなる。

一方、ゴミの中から野球ボールを発見して大喜びのブナ君。


ゴミだけでなく大量の石も出てきた。


全く手伝う気のない面々。





それでも何とか畝らしきものができた。



端っこには小さな池もしつらえた。

早速にお客さんにご利用いただき、嬉しゅうございます。




2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 事務局長 | HOME | 春の山 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。