2013/08/30.Fri

ご近所では

前回我が家のコアシナガバチを自慢したが、ご近所ではもっと強力な傭兵を雇っていた。
キイロスズメバチIMG_0410
これってキイロスズメバチよね。
彼ら結構怒りっぽい。

さて、この所毎朝「キューイキュイキュイキュイ」という元気な声で目が覚める。
慌てて望遠に強いカメラを持ち出して撮影した。
チゴハヤブサIMG_0429
望遠には強いけど、フォーカス定まらず。
ちょいボケのチゴハヤブサ君。

昨朝は1羽でなかった。
チゴハヤブサIMG_0454
この電柱に2羽、少し離れたところに1羽、計3羽が頭上で憩っていた。
毛並みがポヨポヨしているから幼鳥かもしれない。
心が暖かくなる光景だ。


桜の木の下に大量の黒粒が落ちていた。
見上げると(これもボケているが。)
ヒメクロイラガRIMG1182
群れで桜の葉っぱを食べている。
近くにもいたので接写。
ヒメクロイラガIMG1179
ヒメクロイラガだと思う。
触るとビシッ!と痛いヤツだ。
親御さんを調べたら、鼻飾りをつけた魅力的な蛾だった。
別サイトによると、「糞がお椀型」とある。
早速糞を拾いに出かけたが、残念ながらすでに幼虫はいなくなっていた。
ようやくクモの巣にひっかかった糞の塊を見つけて、撮影したのがこれ↓
ヒメクロイラガRIMG0029
ひからびていてわかりにくいが、中央部がへこんでいるのがかろうじて認識できる。
へっちょこだんご?
どうするとこういう糞がでてくるんだ?

おまけのご近所猫。
ご近所猫IMG_0422


ムシ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示