2013/06/25.Tue

再会2

3年前これに始めて出会ったときの衝撃が忘れられない。
イボタガRIMG0871
イボタガ芋虫。
必ず画像をクリックして拡大してみてください。
効用のわからないチリチリ角(?)が7本も出ているのです。

実のところこんな素晴らしい生き物がこの世に存在していることすら知らなかった。
半世紀以上の人生を無駄に生きていた気がした。
「キャーーーー!イボタガよ、イボタガ。」(←怖がっているのではなく歓喜している。)という指導者の声で、イボタノキの茂みをのぞいて、そのフォルムに魅了された。
で、今年もいたのよ。
お前、無事だったんだね。
次は親御さんにもお会いしたい。

こいつにも再会。
↓ヒメヤママユ
ヒメヤママユRIMG0886
そおっと頬ずりしたら、パッツン毛がふわふわで気持ち良かった。




テレビでオリンピック招致についてのニュースを報じていた。
3つの国がそれぞれプレゼンテーションをしていて、まずはフェンシングの太田選手。
いやはや、今時の若いもんは、英語は堪能だし、堂々としているし、大したものだ。
次は猪瀬知事の番。
「東京はキャッシュで45億ドル用意しています。銀行に預けてあります。」
へ?
とっさに頭に浮かんだのは
「札束で頬を叩く。」「エコノミックアニマル」の二つの言葉。
記者席から起こった笑い声は嘲笑か?呆れ笑か?
顔から火が出る思い、とはこのことだ。
こちら東北、震災後の立て直しはまだまだですよ。

この話を友人にしたら、
「東京と東北は別な国。」と言っていた。
なるほどそうなのか。
震災後義援金を送ってくださった世界中の皆さん、そうなんです、東京と東北は別な国なんです。
三陸の海の幸は東京国に輸出されていたんだな。
福島で作った電気も。



ムシ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示