2013/04/22.Mon

春なのに

昨日の最高気温3.6℃。平年より約10℃低かったと。
今日通った遠野界隈の峠は雪景色だった。
雪景色RIMG0367

1日中ストーブ焚きっぱなしで震えていた。
なんだか足の裏がごろごろすると思ったら、霜焼けができていた
頭と体は全てにおいて反応が鈍いのに、何故足の裏だけやたら反応が早いんだ?

春らしくない春には、春の花ではなく、こんなものがふさわしい?
エツキクロコップダケRIMG0035
↑エツキクロコップダケというそうだ。

もうひとつ。
シロキツネノサカズキRIMG0033
↑シロキツネノサカズキというそうだ。(もしかしたらモドキが付く。)
「キツネの、白いさかずき」ではなく、「白いキツネの、さかずき」。
祠にいる白いお狐さん、あのサイズのキツネにぴったしさかずき。
なあるほどね。

それにしても、春なのに、春なのに、ため息またひとつ。


クサキ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 恋の季節 | HOME | 春進む »