2013/03/31.Sun

学会

先週は森林学会、木材学会が盛岡で開かれていた。
要旨集を見るとちょっと興味のある発表もあったが、大枚はたかないと一般人は潜入できない。
ということで公開シンポジウムのみ聴きに行った。

まずは岩手大学人文学部大講義室であった森林学会シンポジウム

公開シンポジウムRIMG0212

研究会代表も「社会的レジリアンス向上を目指した森林バイオマス利用と木材流通」という講演をしていた。
レジリアンス?何それ?
できそこない事務局員はこの仕事について始めて「ステークホルダー」と「インセンティブ」ってカタカナ言葉を知った。
「レジリアンス」覚えられるかなぁ。なんで日本語で言わないんだろうなぁ。
で、ごくざっとまとめると「①もっと薪を使いましょう。②木質バイオマス発電をするなら熱電併給で。」という話。  だったかな?

そしてマリオス大ホールであった木材学会シンポジウム

公開シンポジウムRIMG0228

会場費の違いが気になるのは事務局稼業の宿命か?
あ、花まで飾ってある!

で、講演者二人の内容をごくざっとまとめると「①もっと薪を使いましょう。②木質バイオマス発電をするなら熱電併給で。」という話。   だったかな?

関連事項は続く。

ジムキョク | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示