2012/08/22.Wed

滝巡り

毎回暑い話ばかりで恐縮だが、昨日は今シーズン最高で35.4℃(平年比7.4℃高)だったそうだ。
ギラギラの太陽、夕方には空気が煮えたぎっていて、夜も室温が下がらない。
七転八倒、寝不足の日々。
ここ、本当に盛岡?

日曜は涼を求め、滝巡りの観察会に参加した。
西和賀の「カタクリの会」主催で、以前から一度行ってみたかった。
この会はもう20年以上も観察会を続けている。
「東北人気質」と呼ばれる辛抱、継続、粘り強さ、等々、私にはいずれも無縁だ。
高知の気質と言われる、飽きっぽい、熱しやすく冷めやすい、等々は「あ、一緒」と手を挙げたい。
どうせどちらも暑いんだったら、高知に舞い戻ろうかな。

滝巡りでは9年に渡って気温、水温の経年変化を追っているそうだ。
駐車場の気温に比べ、そこからちょっと入ったブナ林では5℃も低い。
ホッとする。
が、しばらくすると、そこも暑く感じる。
何しろ風がない。

滝地図RIMG0173
コースは駐車場から下って、まず白糸の滝へ。
白糸の滝RIMG0154
ミゾホオズキの花が涼しさを感じさせてくれる。
ミゾホオズキRIMG0137

白糸の滝の横を登って、降る滝へ、途中沢をジャブジャブ歩く。
長靴に穴が開いていて、浸水ラインが低いため緊張する。
降る滝上部RIMG0165
   降る滝RIMG0163
強引に(適当に)つなげてみたけど、如何かしら?

ここも岩には湿地好きな植物が咲いている。
チョウジギクRIMG0170
チョウジギク。

と、涼しげな画像をピックアップしてみたが、実の所、沢の近くが一瞬涼しくなるだけで、他はそうでもない。
帰りの車で涼みました。
クサキ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示