2008/04/03.Thu

旅立ち

3月31日の夜行バスで四女が東京に発った。

一人暮らしの始まりだ。

せいせいするかと思っていたが、さすがに最後の一人が旅立つと、なんとなく心に穴があく。

チーズの消費量が減るだろうな。

ミスタードーナツとは当分縁切りだな。

そして、犬の散歩は完全に私の仕事である。

夜は2匹のデブ親父猫に圧迫されながら寝ている。

が、昨日携帯電話が鳴り、振込みを忘れないように、との指示を受ける。

遠隔操作か!

始まったばかりの携帯家族間無料サービスが恨めしい。

ぶつぶつ言いながら振込み、控えを送るのに、しいたけやらアスパラを買って同封する親心。


今日、故あって自転車で仕事に行った。

明治橋から上流を見る。


白鳥達、まだいたんかーー!

3月半ばに大編隊が上空を行き、その後小編隊がぼちぼち行った。

娘によると、後半の小編隊は落ちこぼれで、その証拠に列がきちんとできていないという。

確かにそうだった。

とすると、ここで未だに餌をもらっている集団は何?

超落ちこぼれか、もしくはしんどい渡りをやめちゃった超賢い1群れ。



2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 万寿山 | HOME | フユシャク »