2008/04/06.Sun

万寿山


よそ様の庭先、みたいなところが登り口だった。

すぐに足元のショウジョウバカマがご挨拶。

気をつけないと踏み潰しそうな密生状態だ。


イワウチワも林床を覆う。


気の早いシュンランがうつむく。


そして、今回の目的、ミスミソウ。

お初のおめもじ。

う、美しい!

白から薄ピンク、濃いピンクまで変異が多く、おまけにその数の多さに圧倒された。



降り口にはお馴染みキクザキイチゲも咲いていた。

この春一番の山を堪能した。

傷物カメラ、まだ頑張ってるよ。



2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示