2012/03/07.Wed

復興住宅2

さて、U氏の指摘と併せて岩手型復興住宅のご紹介。
プラン1。
トイレが内
「トイレが外壁に面しておらず」。
湿気も臭いも籠るよ。

プラン2。
増築IMG_0004
「家の南北にテラスがあり、将来的に増築できるというが、果たして構造的に成り立つのか。」

プラン3
持ちだしIMG_0006
「2回の外壁が1階より持ちだした形。こんなアクロバチックな間取りにする必要は、どこにあるのだろう。」

プラン4
土間付きIMG_0007
「漁師の作業場って4畳とかそういう広さではありえないですよね。(言)」

プラン5
ロフトIMG_0008
「階段を上ると踊り場に壁が立ちはだかっている。良い、悪いというレベルではない。」
そして、ロフトをいざというときの避難場所、としているのは如何なものか?と。

専門的に見ると、建築材の利用法なども無駄な部分がいろいろあるらしい。
「で、この設計って何に使うんですか?」
「市町村とかが、気に入れば参考にするんでしょう。」
ということは、使えない設計であれば、税金が溝を流れていくってこと?
些額納税者なので偉そうに批判はできないけどね。

U氏は「行政や建築関係団体などが5カ月もかけて作成したガイドラインが、このような内容だったのは極めて残念に思う。」と投稿を締めている。

何故5カ月もかかったか?
おそらくステキCGを作るのが手間だったんだろうな。
イラストIMG_0003










ジムキョク | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
あ~~ずいぶんがっちり載せちゃいましたね。
「ブラックリスト」に載っても知りませんよ~
Re: No title
お、U氏自ら登場e-451
「ブラックリスト」ってのは、色黒のリストですか?
それなら、もうとうにリストアップされています。

管理者のみに表示
« めざめ | HOME | 復興住宅1 »