2008/05/02.Fri

虫たち出現

28日に出かけたところでは雹に会い、寒さで震え上がった。

が、その翌日から、まさに初夏の様相である。

今日の最高気温は27度だって。

岩手県、一歩山に入ればどこも花盛り。

キクザキイチゲ群落


生きものたちも慌てて出現はじめた。

(この後の画像は、虫を嫌いな方には耐えられないかも。)

フユシャク卵爆発跡。

同じく、オビカレハ卵も爆発後。

そして、マイマイガ卵。幼虫付き。

我が家のウスタビガも生まれて、せっせと新芽を採ってきては、ちゃんと食べているか覗いている。

ほとんどはじめての子どもを授かった新米パパの気持ちだ。

2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示