--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/24.Tue

薪ストーブの灰

先週、薪ストーブの灰から放射性セシウムが出た、という報道があった。
岩手県からも昨日環境省からの通知が提示された。
「薪ストーブ等を使用した際に発生した灰の取扱いについて」
放射能について一向に理解できないのだが、資料の中の次の一文は気になる。

「(3)薪ストーブの燃焼温度と放射性セシウム
薪ストーブなど小型家庭用暖房器具については、規模が小さいだけでなく燃焼温度も低いため、放射性セシウムは灰に溜まり、煙にはあまり移行しないと考えられます。」

そして、今日また同じ資源循環推進課からQ&Aも出ている。
「薪ストーブ等を使用した際に発生した灰の取扱いについて」に関するQ&Aについて」
何となく、昨日の内容より分かりにくいと思うのは私だけ?



昨日は比較的暖かかった。
となると、仕事を放り出して、また外をふらつく。
同行者3名。
内一人はピンクのイカ飯だった。
いかめしRIMG0059

晴れた空にウバユリ実の殻が輝く。
うばゆりRIMG0062

角と尾が魅力的な生き物の正体がほぼ判明した。
滝沢森林公園ネイチャーセンター所長、ありがとうございました。
アシベニカギバ、もしくはクロスジカギバ
蛾の幼虫とは思わなかった。
まだまだ勉強不足だ。

明日は主に地域熱供給をテーマとしたシンポジウムがある。
また、友人からお叱りの電話がきたり、知人から「みっともない」と言われないように、早く寝くちゃ。




ジムキョク | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。