2008/05/06.Tue

木質バイオマスな日

近頃虫ブログになっていたことに気づき、研究会事務局の本分をまっとうすべく記事を書く。

5月5日こどもの日、外山森林公園に5家族が集結した。

目的は木質バイオマスの休日的利用、平ったく申せばピザとバーベキューとジンギスカンの昼餉。

年齢層は、一桁3名、10代1名、20代1名、30代4名、40台2名、50代3名の計14名。

世代間交流?

30代以上9名はそれぞれ各部門の林業関係者(研究者、教育者、技術者、その他)。


研究会の公開講座では薪を使用したが、今回はもう少しお手軽に木炭を使う。

炭をおこす基本は、あおぐ!


あおぐ!!


あおぐ!!!


なぜか食べている写真はひとつもなく、撤収の写真。

ジンギスカン鍋の縁に張り付いたモヤシかすを集める研究者と技術者。


満腹の木質バイオマスな日でした。


全く関係ないけど、参加者の内10代と20代の各1名は我が家の3、4女である。

この二人は林業と関係なく、海関係。



↑ただ今、クラゲのサンプリング中。


2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示