2011/10/27.Thu

政策提言とワタヘリクロノメイガ

岩手山はずっと冠を脱いでいたのだけれど、再度目深に被った。
岩手山RIMG0647

唐突ですが、岩手・木質バイオマス研究会では政策提言を発表しました。
10年間の活動に基づく、課題の抽出とそれに対する提言をおこなっています。
ぜひご一読を!

と、たまに事務局らしいお知らせでした。
何度も確認したのに、1箇所画像がずれているのは事務局の責任です

さて、先日網戸に張り付く蛾を発見した。
ワタヘリクロノメイガRIMG0591
黒目がちの大きな瞳と、ステキな翅の模様、そしてなんといってもフリンジ付き尻尾!
おまけにこれ、振り回せる!!
こんなサイト見つけた。
http://www.youtube.com/watch?v=mdi7gmIxrjU
琴線にビビビときたこいつの名前はワタヘリクロノメイガというらしい。
が、「きゅうり、オクラ、ゴーヤなどを食害する」そうだ。
お、おまえ、悪い奴だったんだ
2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示