2011/03/05.Sat

ゴミムシ

大好きな土曜日を有意義に過ごすためには、決して寝坊なんかしない。
例え最低気温がマイナス7.5度でも。
昨日のマイナス9度より高いし。
てきぱき行動していたはずが、大きな思い違いをやらかして、約1時間のロスタイムとガソリンの無駄遣いをした。
そんな自分をなぐさめるため、昼食抜きのすきっ腹をかかえて、フユシャクねらいの松園へ行く。
フユシャクいなかった
が、これはいた
水面RIMG0313
おっとこれではわからない。
水中を写すつもりが水面に映った空の写真になった。
水中はこれ→サンショウウオRIMG0317
トウホクサンショウウオのお母ちゃん、寒い中産卵に来たのね。

フユシャクがないなかった腹いせに柳の樹皮をバリバリ剥いていたら、
ゴミ虫RIMG0340
誰?
手持ちの甲虫図鑑によるとゴミムシの仲間に似ている。
ゴミムシって以前ピットホール(虫用落とし穴みたいなの。)を仕掛けたとき、わやわや入っていた。
あまり好印象とは言えなかった。
が、春の日差しにキラキラ緑輝きしているコイツはちょっといい感じじゃない?
こんなコロリンタイプもいたよ。
ゴミムシRIMG0319


ムシ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示