2008/06/13.Fri

蛾の幼虫たち

ただ今、我が家の幼虫それぞれに成長中。

オトシブミは揺りかごの中で勝手に。

テントウムシはアブラムシを食べながら。


中でも楽しいのが蛾の幼虫たちだ。

調べたけど正体不明だ。

角がステキ。(見えないけど顔にもう2本、計5本ある。)

時々蓋にしている網に引っかかるのが欠点だけど。


角といえば、こいつ↓もお気に入り。

ヤナギの葉についていた。

角かと思ったら、しっぽらしい。

Vサインもできるけど

気持ちが落ち着くと「グー!」(エドはるみ状で)にもなる。

ナカグロモクメシャチホコというらしい。

前足のツートンカラーと、ネコ型の耳にも注目して欲しい。



5月始めに孵化した

この幼虫を触るとキーキー鳴く、という噂を確かめたい。

まだ、その声を聞いたことがない。

友人からは「触りすぎるな!」と厳しく言われている。

ま、最後の大変身で蛾になるまで、大事に育てていこう。


2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 地震 | HOME | タケノコ »