2010/08/02.Mon

くずまきがはなまきにやってきた!

土曜、日曜の2日間、花巻空港ターミナルビル前で「くずまきがはなまきにやってきた!」が開催されました。
これは岩手・木質バイオマス研究会といわて森林インストラクター会の共催で、岩手県空港ターミナルや葛巻町森林組合、葛巻林業、葛巻町畜産開発公社、葛巻高原食品加工の御協力をいただきました。
内容は葛巻のおいしいものをお届けする「移動くずまき高原牧場まつり」、ビル前に花薪を積む「出前トリプル薪フェスタ」、それに木炭や木工品の販売と、無料で楽しめる木工クラフトコーナーです。

インストラクター会のコーナーは親子連れで大賑わい。
どんぐりの首飾りづくりと小さな花や葉を小布にはさんで色を染める叩き染めを行いました。
首飾りと叩き染めP8010008
普段猛禽類を追いかけているお兄ちゃんや、なぜかバイオマス研究会事務局長も対応におおわらわです。

木を円盤に切ったものに型を焼き付け、名前を入れてもらえるコースターづくりは担当者の技術が秀逸で、お客さんも大満足。
絵付けP8010005
隣の木工販売コーナーからステモノ(=捨てたものじゃない。塗りになる前にちょっとしたひびや汚れで撥ねられたもの)を買ってきて、10倍の価値をもたせる方もたくさんいらっしゃいました。
木工品販売P7310077

薪積みコーナーは朝一番の薪かご搬入から始まりました。
薪かご搬入P7310070
薪は葛巻町森林組合、かごは小岩金網提供です。
右側2つが完成品で、これから左端を花薪にします。
花薪P8010009
薪割りストの解説で弟子二人が作業に汗を流しているところ。
薪積みP8010016
そして、最後に型を抜きます。

[広告 ] VPS


いやあ、暑い2日間でした。
関係者の皆さんに心から感謝しています。
ジムキョク | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示