2010/01/29.Fri

木質ボイラープランナー養成講座

2日間にわたるボイラープランナー養成講座が終わった。

いつも弱気な事務局は申込者のMAXを20名とふんで、研修室の予約をした。
募集のチラシには定員を入れず、申込締切は開催のわずか2日前。
が、早々と20名に達し、その後申込締切までFAXの受信音に怯える毎日だった。

今回の講師陣は岩手県の誇るスペシャリストばかりだと思う。
参加者も皆熱心だ。
講義
↑最近話がカリスマ性を帯びてきた、といわれている会長の講義。

大先生の講義は最新のデータでわかりやすく、その上視覚的にとてもきれいだった。
含水率
パワーポイントを印刷して(おまけに裏紙で)スキャンしているのでわかりにくいけど。

チップボイラーの見学。
現地視察

ペレット製造施設の見学。
現地視察

町の取り組みを直接伺って
紫波町

最後は演習で締め!
演習
決して「くもん」の学習風景ではない。
そもそも生徒がオヤジ過ぎる。

充実の2日間でした。(と参加者に思っていただければ幸いです。)





ザツ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示