2010/01/23.Sat

土曜の1日

土曜日が好きだ。
1週間のうち唯一自分のペースで時間を過ごすことができる。(ことが多い。)
大家族(6人だけど)時代を過ごして、かえって一人でいる時間が焦がれる。

今日は少し遅いお正月仕舞から始めた。
今年のお正月飾りは玄関にこれ。
角松
サイズは高さ15cm程度。

そして餅つき3年目の成果を出した鏡餅は、涼しい玄関に置いたせいもあり、ついにヒビが入らなかった。
鏡餅
ミカン大き過ぎる。
ご三方がなくて、白木の皿だ。
100円也を払ってウラジロだけ手に入れた(高知だったらどこにでも生えていたのに。)。
御幣くらい付けても良かったかな。
で、これを割る!
割れない。
かなり苦労して粉砕し、油で揚げた。
かき餅
昨年のかき餅は芯が残っているくせに周りはべたべたのドロドロで、油を吸った座布団状態だった。
今年は一応形になっている。
味もまずまず。
が、揚げた餅。
膝痛で悩み、要減量の人間にとっては悪魔の食べ物と言えよう。
おまけに定番の海老と河童がコラボした(この組み合わせ、あらためて気づくと訳わからん。)おせんべいと同じく「やめられない、とまらない。」
理性をもっていったん食べるのをやめる。
数時間後、理性が途切れてまた食べる。
う、
油被りのしけったおせんべいに成り変っていた

その他、灯油約100Lを買ってきて、タンクに入れる。
(ケチなので、配達は頼まない。タンクに入れるのは脚立を使う大仕事。)
庭周りの雪を砕氷する。
(スケートリンク化している。今シーズン2回ひっくり返った。)
昆布巻きをつくる。
固すぎた洋ナシをコンポートにする。
サーキュレータ用の扇風機を洗う。
仕事で使う本を図書館でさがす。

1日を振り返って、結構働いている、と自分を褒める。



ザツ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示