2009/12/26.Sat

ご近所の怪

散歩中に感じるご近所の怪3題。

1.以前住んでいた松園ではあまりお目にかからなかったジョウビタキ。
何故かここではよく見る。
じょうびたき
スズメ並みってこと?

2.界隈随一のお気に入り↓
あのこ
最初の頃こそ顔を見ると吠えていたのが、最近は尻尾を振って大喜び。
更には裏になって、腹見せ放題の服従状態。
が、彼(彼女?)はある時忽然と姿を消した。
心配で心配で毎朝その犬小屋の前を通るたびに悲しい思いをしていた。
それが、数カ月の後、姿を消したときと同じように忽然とまた現れた。
その時の嬉しさと言ったら。
今日は朝からなんて良い日だ、と思ったものだが、実はその日は夜にかけて最悪の日となる。
(コンサートの招待券をなくした。仕方なく有料で行ったが、会場でわが人生3本の指に入る寒さの体感。
チケットを探す大騒動のさなかにかかってきた電話のせいで、あらぬ疑いをかけられる・・・それやこれや)
なんの祟りだ?

3.毎年このシーズンになると1階、2階のベランダ一面に鮭を干すお屋敷。
あらまき
やはり荒巻は三陸の風に吹かれるとおいしくなるのよね。
って、ここは盛岡の街中だぞー!

その他イキモノ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 餅つき | HOME | 冬の装い »