--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/07/14.Mon

余計なお世話

ウスタビ君が半海老ぞりになったまま、動かない。

すわ、蛹化の始まりだ!

過去に、カブトムシの幼虫さわりまくり大失敗、という経験をしているので、ここはそっと見守る。

じっと見守る。

じーっと見守る。

変化がない。

ん?本体には変化ないが、餌のクリの葉が全くなくなって、フンがいっぱい落ちている。

なんだ、普通にまだ幼虫しているんだ。

クリの葉を更新したら、また元気に食べていた。

繭が作れないのかと、一時はおかあちゃんの空繭を与えることまで考えた。

鳥の巣箱じゃないから、どうかと思うけど。


観察園で、シリアゲムシが交尾中だった。

右側黒いものはヤマグワの実。

オスは「ほれ、ここにこんなステキな餌があるよ。」ってメスを呼んで、メスがそれをチューチューしている隙に交尾するんだって。

ブランド金目系のプレゼントをされたお嬢さん、気をつけましょう。


四十四田てすりではスズメガが交尾中。

クチバスズメというらしい。


何見てんだよ!怒るよ!



2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。