2005/08/08.Mon

ホシガラス

昨日も暑かった。

高知より、盛岡の最高気温の方が高い。

暑さに絶えきれず、義経よりちょっと遠い、高知から盛岡まで北進してきた私の立場はどうなる?

理不尽だ。

涼を求めて八幡平へ行った。

なんだかやたらホシガラスが多かった。

ホシガラス

ハイマツの球果をくわえている。

むしっては食べ、むしっては食べ、ご機嫌である。

あまりにおいしそうなので、まねして試食してみた。

黄色いのが種である。

ハイマツ

皮が堅くて、少々口に残るが、松の実の風味が香ばしい。

これなら、本来の松の実、チョウセンゴヨウの種にそれほど引けをとらない。

本来の松の実は500円/100gくらいするから、ホシガラスって結構ハイソな食生活なのね。

ただ、むしった手がベタベタになったのには閉口した。

私は知っている。

ホシガラスの指や嘴はべったべたで、ゴミとか付いているに違いない。



2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示