2006/01/08.Sun

フィールドサイン

元旦の朝、キハダの木の下に落ちていたクルミの殻。

前日にはなかったので、リスのおせちだったらしい。

お正月は、あのエグイどんぐりでなく、おいしいクルミにしましょうね、ってか。

-?

雪の下だとネズミ達の匂いが鮮烈になるのか、犬が掘る、掘る。

「昔はイノシシ犬で鳴らしたものよ。」って、お前それではぐれて野良やってたんだろうに。

-

今朝見たのは、延々続く足跡。

四十四田ダム湖を渡る。

ウサギじゃないし、キツネか!

拡大してよく見たら、

三本指のこいつ。

2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 風邪 | HOME | 凍る »