2007/03/03.Sat

東京から一番遠い市? 久慈紀行

「冬の平庭高原といったら」。

2月27日、東京から一番遠い市。岩手県久慈市に行ってきました。

久慈市周辺のアカマツは、侍浜アカマツといって、まっすぐの素性のよいもの。

そんなアカマツを地域のブランドにしようというパネルディスカッションに、コーディネーターで行ってきました。

でも「ブランド化って難しいよね」。そう簡単じゃない。

++++++++++

まっすぐ天にのびる。

 見た目は赤く、身はしろい。

 その名は「侍浜のアカマツ」。

 まだ蝕まれずに残る、数少ない日本の財産として、

 国じゅうの人たちに知ってもらえれば―。

 きょうのパネルディスカッションは そのはじめの一歩。


?

 と思わず詩人になりました。

++++++++++

で、久慈に行く途中の平庭高原。白樺のきれいな高原ですが、道路に雪のないのにはびっくり。

しかし翌日は雪中行軍でした。?

雪中行軍の帰り道↓


?


?





行きはルンルン↓

2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« まんず咲く | HOME | ウソ »