2007/06/01.Fri

携帯と赤い虫

娘が携帯を紛失した。

荷物が多かったため、道路の段差で自転車の籠から飛び出したらしい。

暗い中を捜しても、翌朝娘が5時に起きて捜しても見つからなかった。

誰かに拾われたと思われる。

この週末の高校総体が最後の試合で、後輩から記念にもらった手づくりストラップも一緒になくなった。

気に入ったものがなくなるのは、本当にやりきれない。

そんな娘の気持ちがわかるので、こちらもつらい。

拾った方にお願い。

どうぞ生協緑ヶ丘店に届けてください。

連絡先を教えてくだされば、お礼をさせていただきます。

って、こんなブログを見ているわけはないか。


そんなことで、ちょっとした嬉しいことがあってウキウキ気分だったのが激落ちした。

相の沢のうっとり風景も、背景の岩手山は雲の中。


とはいえ、林の中ではウキウキも落ち込みも関係なく、赤い身体で目立っている奴らがいっぱいいる。

↓オオウバユリを食べるカタクリハムシ。

↓やたら数の多いアカハネムシ。触覚がプリティー。

手持ちの昆虫図鑑はごく簡易版で、おまけに標本の写真は色が違ってわかりにくい。

が、これもネットのおかげで「赤い羽根の甲虫は多い。毒を持つベニホタルに似せているため。」なんて情報まで知ることができた。

アイコンも、内容もすごいこのサイトには「赤い上翅の似た仲間」という特化ページまである。

http://members.jcom.home.ne.jp/fukumitu_mura/syu_k/Akahanemushi.html


携帯が戻ってくることを信じつつ、元気を出して今日も林に出発!



2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示