2007/07/20.Fri

不在前後

先週末は結局3泊家を空けた。

にゃーわんわんがさびしい思いも、ひもじい思いもしなかったのは下2人の娘のおかげ。

感謝!


家を空ける前はなんだかんだで結構多忙だった。

普段先延ばしにしている仕事を片付ける必要がある。

隠し置いている複数の飼育ケースのチェックもそのひとつ。

ミノムシは変化がないので、葉っぱだけ取り替える。

ドングリとクリのゾウムシ幼虫も変化無し。

先月20日に、ご近所の庭から(勝手に手を伸ばして)いただいた揺籃を入れた飼育ケースをのぞく。

←ハマナスについた揺籃たち

な、なんと生まれているではないか!

超ミニながら正しいオトシブミ型をしている。

調べたが、バラ科につくオトシブミが見当たらず、名前は不明。

写真を撮ったあと、放免したら飛んで行った。

来年我が家で2世に再会することを楽しみにしている。


さて、家に戻ったら、その庭の原野化は予想以上だった。

昨日は涼しいのを幸い、午前中3時間をかけて草むしりに励む。

雑草はせっせと育つのに、作物たちはどうも元気がない。

アオシソや、大豆をせっせと食べるハムシ(種類不明)君。

大豆が大好きマメコガネ君。

更に、ジャガイモを親子で食べるオオニジュウヤホシテントウは顔立ちもかわいくなく、写真に撮る気にもなれない。

庭も虫の飼育場となっている?

2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示