2016/03/28.Mon

たかが82円

季節はまさに三寒四温。
前回の雪景色ブログをアップした後、やたら暖かい日が続いた。
浮かれて自転車で仕事に行ったその帰り、霰が降って「寒い寒い 痛い痛い。」だった。

そしてまた春の陽気になっている。
RIMG1341 (640x480)
岩大のマンサク

RIMG0006 (640x480)
毎年恒例トウホクサンショウウオの卵。
今年は数が多いようだ。

RIMG0010 (478x640)
これも恒例フユシャク♀。

さて本題

本業の事務局以外に、別団体の事務局もやっている。(こちらはほぼボランティア。)
その関係で、結構役所関係からの文書が届く。

最近の例。

A役所。イベントの案内が届き、その返信が必要だ。
印鑑を持っている会計担当者に連絡をとり、会う日時を決め、記入した書類に捺印して返送する。
その翌日、同じイベントの協賛依頼が届き、捺印して返送するようにとのこと。
どうして一度に来ないの?
担当者は同じ人なのに。
手間と発送費用が2倍になる。

B役所。文書が届く。
「…についてHPに掲載しました。URLは…」と記載した紙っぺら1枚。
メールで良いと思うけど。

そしてC役所。
これも返信が必要だ。
ちゃんと切手を貼り、あて先も記入した返信用封筒が同封されていた。
偉い!そうよ、それでなくちゃ。
その返信用封筒が何故封印されていたのか…。
泣けた。

世の中でこういう文書が大量に飛び回っているんだろうな。
たかが82円。
が、合計すると恐ろしい金額になると思う。
全て税金だ。

その後

A役所への協賛承諾書を、会計担当者に連絡をとって捺印の準備をし、完璧に返送の準備をした。
そして、あまりに準備ができていたので、印鑑をもらう前に他の郵便物と一緒に投函しちゃった。

B役所の文書攻撃に軽いクレームをつけたときも、直後に大ポカをやらかして、非常にバツの悪い思いをした。

そう、結局自分が信用できないから直接文句も言えず、こんなブログでボヤいているわけよ。






ボヤキ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »