2014/08/27.Wed

エネシフ気仙「木質バイオマス白書2014」勉強会

日曜日(8月24日)午後に大船渡で標記の勉強会があった。
主催はエネシフ気仙。

朝、久しぶりのララ・サンシャインでグリーンカーテンがキラキラ輝いていた。
グリーンカーテンRIMG0125
これは道中の景色が楽しみだ。
昼前に家を出て、車で大船渡に向かう。

会場のカメリアホールは当日他にも催しが多かったらしく、大賑わいだった。
駐車場が満杯
軽自動車用のスペースに無理やり停めていた不届き者は私です。ごめんなさい。
ドレス姿の女の子や、和服の奥様に混じり階段を昇って、会議室に入った。

まずは主催者会長松田氏からご挨拶。
松田さんRIMG0132

次に研究会代表伊藤氏からもご挨拶。
代表挨拶RIMG0140

講師の泊氏からは58ページにわたる膨大な資料に基づき、早口ながらわかりやすい説明があった。
泊さんRIMG0142

参加者も熱心に聴いている。
大船渡勉強会RIMG0144

この肝心の内容は、私的ブログだから割愛。
気が向いたら研究会HPに書きこみます。
そして、最も肝心な講師資料は会員用ページに掲載する。
閲覧したい場合は会員になってね

翌日の岩手日報の記事。
140825日報

文字数を最も占領しているのが、ドイツの風倒木かぁ
ジムキョク | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »