--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2014/03/31.Mon

一旦足踏み

昨晩は、屋根から雪が落ちる音「ザザーッ、ドドドドッ。」が響き渡っていた。
朝起きると、庭には
足跡RIMG0140
雪の上を早起きカラスさんが徘徊した跡。
せっかく花を開いたクリスマスローズが寒そう。
クリスマスローズRIMG0137

さて、3月初めにまだいたいけな冬芽を採ってきて、コップに挿しておいたハシバミ(もしくはツノハシバミ)が咲いていた。
ハシバミRIMG0131
ちょっと疑問は、左下の雄花。
雄花は秋の頃からついているものと思っていたが、これは冬芽を破って出てきたように見える。

こちら↓は2週間ほど前に採ったバッコ(?)ヤナギとヤマナラシの花芽。
ネコヤナギRIMG0130 ヤマナラシRIMG0129
何故だろう。
仲間なのに、ヤナギの可愛らしさに比べ、ヤマナラシが醜悪過ぎる

以前この見苦しい方の花をせっせと食べていた
ヒレンジャクIMG_0536
レンジャクさんを、今シーズンはほとんど見ない。
上の写真はゴミを出そうと家を出たときに見つけたヒレンジャク。
孤独なヤツだった。

スポンサーサイト
クサキ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。