--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/04/26.Fri

恋の季節

犬も飼い主も足の具合がよろしくなく、舗装道路を歩いていると段々トボトボ‥。
ということで、この所3日続けて松園ウッドチップ歩道を散歩コースにした。
擬木の上ではここかしこで恋の花が咲いていた。

ちょっと陰でこそこそはカメノコテントウさん。
カメノコテントウRIMG0399

人目もはばからないのは
ヤナギハムシRIMG0388
ヤナギハムシさん。

あ!これは良い子には見せてはならない光景?
ヤナギハムシRIMG0029

これは愛の結晶ってやつ?
オビカレハRIMG0036
オビカレハの赤ちゃん誕生。

そして、植物の世界では、桃太郎ならぬ
どんぐり芽生えRIMG0039
クヌギ太郎が生まれていた。

鳥だって負けていない。
帰りしな、車を出したら、横の法面で
キジRIMG0404
オスキジさんが、メスを2羽従えていた。
(窓越し写真なので不鮮明です。)
が、車を走らせた途端、オスだけ逃走。
先日見かけたオスキジは4羽のメスに囲まれていた。
今日のオスキジ、こういう残念な行動がもてない原因だと思う。


スポンサーサイト
ムシ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。