2006/12/20.Wed

四十四田の鳥たち

その後、耳をすまし、目を凝らしているが、プリティーオシドリには会えないでいる。

いつも遠まきにしているカワアイサ達。

今朝は油断したのか近くにいて、私の姿を見て、慌てて逃げ出した。

この冬は常にこの4羽(もしかしたら知らぬうちにメンバー交代しているかも。)で、何故か♂のみ。

ウもいるけど(カワウかウミウかは判明せず。というか、判明仕方がわからん。)すぐに潜ってしまい、撮影不能。


気のせいか、カルガモは日ましに増えて、饗宴の規模も大きくなってきた。

そのうえ、私の歩みと共に付いてくるだっしゅ!

う、嬉しいけどちょっと重荷。


フォーラムのチラシが出来上がりました。

印刷屋さん、毎年忙しい時期なのにせかしてごめんなさい。

今日から発送作業です。

2009年5月以前 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »